VIO部位別オススメサロン!!

VIO調査!あなたはどこのアンダーヘアが気になる?

 

表面から見える全体。
サロンによっては、Vライン上部・両サイド・下部など細かく部位が分けられていることもあります。VIOの中で一番自分で処理しやすい部位。

両脚の間付け根の両サイド。
自己処理が難しく、色素沈着(黒ずみ)が起きやすい。生理中やおりものなどによるかゆみ、においの原因となりやすいので、清潔に保ちたい部位。

お尻の奥、肛門まわりのこと。

サロンによってはヒップ奥と呼ぶことも。自己処理はほぼ不可能。Iラインだけ脱毛すると不自然なので、セットでする人がほとんど。

 

 

 

 

VIO部位別オススメサロン!!エントリー一覧

Vライン(ビキニライン)

各サロンのVライン料金比較※各エステ社のVラインのみ6回コースの料金を記載しています。サイドや上部含めてVラインと記述しています。サロン名Vライン範囲(上部)Vライン範囲(サイド)Vライン6回価格(1回あたり)エピレ36,000円銀座カラー27,000円(4,500円)脱毛ラボ28,704円(4,7...

続きを読む

Iライン

各サロンのOライン料金比較※各エステ社のOラインのみ6回コースの料金を記載しています。サロン名Iライン範囲Iライン価格(1回あたり)詳細エピレ36,000円(6,000円)あいうえお銀座カラー27,000円(4,500円)あいうえお脱毛ラボ14,304円(2,384円)あいうえおピュウベッロ23,0...

続きを読む

Oライン

Oラインはお尻の肛門周りの脱毛のことをいいます。見逃しがちですが、Iラインと同時にOラインも一緒に脱毛する人が多いです。自己処理はほぼ不可能な部位なのでプロにお任せしましょう☆Oラインだけ脱毛したい方は少ないので、VラインやIラインととセットでお得なエステサロンや部位別脱毛が豊富なエステサロンをいく...

続きを読む

VIO全体を整える

VIOを全て脱毛してキレイに整えたい!!という方は必見です( `ー´)ノPIUBELLO(ピュウベッロ)ほとんどの脱毛エステサロンでの人気メニューがワキ脱毛なのに対して、ピュウベッロはVIO(ハイジニーナ)脱毛がとびぬけて人気です。脱毛方法光脱毛ハイジニーナ(VIO)価格6回47,800円、3回32...

続きを読む

VIOをツルツルにしたい!

毛なんかいらない!ツルツルにしたい!という方はこちら( `ー´)ノVIOがツルツルのハイジニーナが人気の理由!銀座カラー銀座カラーのフリーチョイスプラン+脱毛し放題でツルツルビキニラインを手に入れよう♪銀座カラーでは、ツルスベ肌と同時につやぷる肌を手にいれることができる赤ちゃん肌脱毛が人気の理由の1...

続きを読む